ココナラで評判の漫画・イラスト作成のサービスに依頼してみた!

ココナラ

ココナラというインターネット上で知識・スキル・経験などを販売できるサイトがあります。
利用してみたことがある方はわかるかもしれませんが、業者ではなく個人が販売元となっています。
※中には法人名義で出品しているものもあると思います。

ココナラで販売されているサービスはバラエティに富んでいて、イラスト・似顔絵や作曲、動画制作・占いや情報商材など様々なものがあります。
どのサービスも業者や代理店を挟んでしまうと制作コストが掛かってしまうところ、ココナラで個人の方とやり取りすることで、大幅なコストカットをできることがメリットとなります。

僕自身も、販売者側や購入者側としてもよくココナラを利用させてもらっています。
ここでは僕が自身のサイトに使用するために、購入者側として漫画・イラストを依頼してみたのでそのレビューを書いておきたいと思います。

ココナラでの漫画やイラスト制作の出品数はかなり多い

1万件以上

実際にココナラのサイトで確認してもらえれば出品数の多さはわかると思いますが、1万件以上出品されています。
それくらい多くのイラストレーターさん、クリエイターさんがココナラを利用して出品しているということがわかりますね。

しかし、中には登録だけでしてあまりログインされていない方などもいるようなので、すべてのサービスがアクティブというわけではなさそうです。

ココナラのイラストサービス出品者は下手という口コミ

一部「ココナラのイラストや似顔絵は下手」という口コミも聞いたことがありますが、これはココナラのイラストが下手ではなく、出品者のイラストのテイストが依頼者のイメージと合わないだけだと思います。

出品者が違えばイラストや似顔絵のクオリティも違ってくるため、ココナラすべてのサービスを否定する必要はないはずです。

また、ちょっと違った見方で言えば、イラスト制作会社に頼んでいるわけではないので、料金に見合ったクオリティのものができたという場合もあると思います。

ココナラの漫画やイラスト制作の相場料金は?

ココナラにはあまり相場がなく、様々な価格設定がされていてその幅はピンからキリまでです。
1000円で出品されている方もいれば、10000円で出品されている方もいます。
正確な相場はわかりませんが、パッと見る限りは3000円くらいなのかなという印象です。

また、漫画やイラストに関しては絵のタッチでも料金が変わってくると思います。
やはりゆるキャラのような割とシンプルなイラストは、設定価格も1000円、2000円など低めに設定している方も多いですが、漫画で描かれるようなクオリティになると5000円や10000円と高めに設定される方が多いです。

AIファイルやPSDファイルなどの納品形式や、納期の短縮といったオプション料金で価格もまた変わってきます。

実際に漫画制作をココナラで依頼してみました

僕も自身のビジネスでサイトに漫画を取り入れたいと思っていたので、ココナラを利用して漫画の制作を依頼してみました。

今回の依頼の特徴として

  • イラスト一枚ではなくストーリーがある漫画であること(1ページ完結)
  • 商用利用させてもらうこと
  • 著作権を譲渡してもらうこと
  • 女性向けのサイトのため、できるだけ女性のイラストレーターさんにお願いしたい

といった条件を考えていました。
この条件を踏まえて出品されているサービスを色々見て、サンプルのイラストとコストのバランスを見ながら何名かの出品者の方にダイレクトメッセージを送り、交渉しました。

そこでレスが早かったことや、最初のやり取りの印象が良かった方のサービスを購入させてもらいました。
※個人的にレスが早いというのは大事だと思っています。

依頼した時の料金

デフォルトの金額は1万円でした

僕が依頼した時の価格はだいたい漫画1ページで1万円でした。
※細かなオプション料金を記載してしまうと出品者の方が特定できてしまうため、ここでは割愛させていただきます。

制作会社に依頼すると制作費は数万円になると思われるため、この価格で依頼できたのは非常に良かったと思っています。
制作期間は修正のやりとり含め約3週間くらいでした。

僕と同じようにあまり予算を掛けられない方や、コストをなるべく削減したい方はココナラでの発注はオススメです。

依頼した方のクオリティについて

個人的には予算からイメージしていたクオリティよりは高品質のものが納品されたので満足です。
特に今回は漫画だったので、イラストのタッチ以外にもストーリーとして伝えたいことがしっかり伝えられているかも重要なポイントでした。

ただし今回依頼した出品者の方は、こちらの伝えたい意図をしっかり組みとってくれため、特に大きな修正は無くスムーズにやり取りが進みました。

購入者の依頼の仕方でクオリティは50%決まってくる

どんな仕事でもそうですが、特に制作関係は依頼の仕方で仕上がってくる作品のクオリティは大きく変わってくると思っています
特に自分の中で完成イメージができているのであれば、それをしっかり伝えなければ良い作品は仕上げって来ないです。

今回は出品者の方の経験値が高かったこともあると思いますが、ストーリーと登場人物をしっかり伝えられたことがイメージ通りの作品が納品された要素だと思います。

ココナラで依頼する上で注意すること

プロフィール画像

ログイン時間が常に24時間以内だとアクティブの可能性が高い

ココナラで依頼する時はどんなサービスでもそうですが出品者のプロフィールをしっかり確認するようにしましょう。
誰でも出品できるが故に、中にはしっかり対応してもらえない出品者がいる可能性もあります。

僕の場合はプロフィールページに表示されるログイン時間なども重要視します
ログインが常に24時間以内となっている出品者はこちらの動きにも素早く対応してくれることも多く、「なかなか返信が来ない…」といったストレスも起きにくいです。

また、最終ログイン時間が1ヶ月以上前となっている場合は購入しません。
出品者の方の環境が変わり、ココナラにログインできる状況ではないことも予想されるからです。

出品者のサンプル作品や作品集を参考にして依頼しよう

イラストや似顔絵サービスを出品している方は、基本サンプル作品や作品集などを載せているため、自分がイメージしている絵のタッチに近い方を探しましょう。
プロフィールページにはポートフォリオサイトをリンクしている方もいるので、そういったサイトも参考になります。

また、サンプル作品に掲載が無くても「ギャグ漫画風に」「少女漫画風に」といったリクエストも依頼できる可能性があるため、そこは直接交渉してみると良いと思います。

ココナラのイラスト制作サービスがおすすめの方

まさに「低予算で制作を考えている方」がココナラでのイラスト制作サービスがオススメです。

ココナラへ登録して、出品者にダイレクトメッセージを送るという範囲までは無料でできるので、気になる方はまず登録して出品されているサービスを覗いてみましょう。