レンタルサーバー初心者でも簡単に使えるサーバーを厳選して紹介します

データべース

副業でアフィリエイトなどを始めようと考えている人はブログやサイトの開設を考えている人も多いと思います。
最近は無料でブログやサイトを開設できるサービスも充実しています。

そのため、独自ドメインの取得やレンタルサーバーを借りることのメリットを感じていない人もいるかと思いますが、自分のサイトやブログや育っていけばいくほど、独自ドメインで運営しておけばよかったと思うことが殆どです。

そうなると独自ドメインを使う上でセットになってくるのがレンタルサーバー選び。
中には無料で使えるレンタルサーバーもありますが、余計な広告が表示されたり、機能がかなり制限されたりとあまりオススメできるものではありません。

ここでは僕が実際に使ったことのあるレンタルサーバーで、初心者の人にも使いやすいのではと思ったものを3つ紹介したいと思います。

初心者にも使いやすいと思ったおすすめレンタルサーバー3つ

僕は過去に十数個のレンタルサーバーを使いましたが、その中でも安定していて初心者にも使いやすいと思ったレンタルサーバーを紹介します。

個人的に大事だと思うのは管理画面の使いやすさです。
やりたい事ができず、どこを操作すればいいのかわからないような管理画面では初心者の方にはストレスになってしまいます。

特にアフィリエイトなどでレンタルサーバーを利用しようとしている方の多くは、WordPress(ワードプレス)を使いたいのではないかなと思います。
Wordpressはデータベースの作成からインストールまでやらなければいけないため、初心者の方にはなかなか大変な作業です。

それらが簡単にできることも使いやすいレンタルサーバーの特徴だと思います。

ヘテムル

ヘテムル

ドメイン設定、管理画面も使いやすく、ある程度多くのアクセスが来ても安定しているサーバーの1つです。
プランも2つのみとなっているため、どちらを使えばいいかもわかりやすい。初心者なら月800円のベーシックプランで十分です。

ヘテムル管理画面

簡単インストール機能がある

WordPressのインストールもヘテムルには「簡単インストール機能」があるため、クリックするだけでデータベースの作成からWordpressのインストールまで完了してくれます。
僕もアフィリエイトデビューはこのヘテムルを利用させてもらいました。

また、独自ドメインを使用してメールアドレス設定も簡単にできます。

エックスサーバー

エックスサーバー

エックスサーバーはアフィリエイターさんの多くに使用されているレンタルサーバーの1つです。

管理画面も見やすく、こちらもヘテムル同様に安定しているサーバーです。
プランはスタンダード、プレミアム、プロと用意されていますが、こちらも初心者であればスタンダードで十分です。

料金は契約期間によって違うため選び方は様々ですが、ブログなどでアフィリエイトの成果にはある程度長く運営することが必要になるため、1年契約くらいがオススメです。
※1年契約時の月額料金は1000円

エックスサーバーの管理画面

ワードプレスのインストールも簡単

WordPressのインストールもヘテムル同様に「自動インストール機能」があるため、クリックするだけでインストールが完了します。

エックスサーバーは初めて無料SSLの設定を実現したサーバーとして好感度の高いレンタルサーバーです。
今後も多くのブロガーさんやアフィリエイターさんに選ばれると思います。

ロリポップ

ロリポップ

ロリポップは簡単で尚且つできるだけ低価格のレンタルサーバーを選びたい方に向いているサーバーです。
管理画面もシンプルで初心者の方にも使いやすいUIとなっています。

プランはエコノミー、ライト、スタンダード、エンタープライズという形でわかれています。
一番安いプランはエコノミーで月額100円から利用できますが、エコノミープランではWordpressなどのCMSが使用できません。
Wordpressを使用する場合はライトプラン(月額300円)以上の契約が必要です。

ロリポップの管理画面

ロリポップの簡単インストール機能

ロリポップも「簡単インストール機能」があるため、初心者の方でもすぐWordpressを開始できます

ただし、ロリポップは2013年頃にハッキングされたという事件が起きました。
https://matome.naver.jp/odai/2137803661696425601

今はそういったことは起こりにくいとは思いますが、セキュリティ面では上記2つのレンタルサーバーよりも劣る可能性があります

有名だけど初心者にはオススメできないと思ったサーバー

ここからは割りと有名だけど、実際に使ってみて初心者の方にはオススメできないかなと思ったレンタルサーバーの紹介です。
というのも直感的ではありますが、UIが使いにくい。

専門用語なども多いのでもう少しわかりやすい管理画面にしてもらえると、初心者の方でも使いやすいのではないかと思うレンタルサーバー達です。

さくらサーバー

さくらサーバー

実はロリポップやエックスサーバーなどと同様にかなり知名度の高いレンタルサーバーの1つではあります。
サーバーも安定していて、スペックとしては問題ありません。
プランも個人向けにはライト、スタンダード、プレミアムにわかれていて、Wordpressを利用する場合はスタンダードプラン(月額515円)以上の契約が必要です。

さくらサーバーの管理画面

さくらサーバーの管理画面

ただし、管理画面のUIはちょっとわかりにくい感があります
さくらインターネットは独自ドメインも取得できるサービスがあるが故に、ドメイン登録画面ではどう操作をしていいのか迷ってしまうかもしれません。
特にバリュードメインやムームードメインといった他でドメインの取得をされた方は注意が必要です。

また、ちょっと専門的な話になってしまうのですが、WordPressを独自ドメインの第一下層に直接インストールすることができないのが個人的にオススメできない最大のポイントです。

つまり、このブログのURLで例えると

https://bokuhananda.net/
に直接インストールすることができず、

https://bokuhananda.net/wp/
https://bokuhananda.net/blog/
というようなディレクトリを作成してインストールをしなければいけないのです。

もちろん、FTPソフトなど使って第一下層に修正することはできますが、その作業は初心者の方にとってはストレスの溜まる作業だと思うので、個人的にさくらサーバーは初心者の方にオススメしません。

クイッカ

クイッカ

クイッカもそこそこ知名度の高いレンタルサーバーです。
ロリポップと同様に比較的低価格で契約することが可能で、エントリープラン、ライトプラン、スタンダードプラン、プレミアムプランの4種類となっています。
Wordpressを使用するにはライトプランの月額230円以上の契約が必要で、価格に関してはロリポップよりも安く利用することができます。

ただし、僕が使用してみての感想は、やはり管理画面が使いにくいという印象です。

クイッカの管理画面

クイッカの管理画面

特にドメインを登録したりするコントロールパネルは専門用語も多く、初心者にはあまり親切ではないと感じました。

ある程度インターネット関連にリテラシーがある方であれば、価格も安いためオススメできますが、そうではない方には僕はあまりオススメできないレンタルサーバーだと思います。

ドメインキング

ドメインキング

ドメインキングも低価格で利用できるレンタルサーバーではありますが、知名度はここまで紹介したサーバーに比べると高くありません。
プランはPプラン、Sプラン、Mプランの3つとなっていて、WordpressもPプラン(月額100円)から使用することができます。

ドメインキングの管理画面

ドメインキングの管理画面

ただし、ドメインキングは圧倒的に管理画面が使いにくいです。
クイッカはリテラシーがある程度あれば問題ないと紹介しましたが、ドメインキングはリテラシーがあったとしても迷います。
僕も正直言ってドメインキングの管理画面は最悪だと思いました。

確かに安いのは魅力ですが、価格と同じくらい使いやすさも重要だと思うので、ドメインキングのようなストレスがたまる管理画面は初心者の方でなくともオススメしません。

WordPressを使わないならエックスドメイン無料なのでおすすめ

ここまで紹介したレンタルサーバーは、ブログやサイトを開設する予定の人のため、Wordpressを使う前提でオススメしてきましたが、Wordpressを使わないHTMLで作るようなサイトであれば、無料のレンタルサーバーでも十分かもしれません。

無料のレンタルサーバーでオススメなのはエックスドメインというエックスサーバーと同じ系列のサーバーです。
WordPressのようなCMSを使わないHTMLサイトであれば、無料で使用することができます。

基本広告が表示されることもありません。
ただし、3ヶ月感サイトの更新が無かった場合は広告が表示されます。

独自ドメインも10個まで登録できるため、HTMLサイトであればエックスドメインを使ってみてはいかがでしょうか?
この記事がレンタルサーバー選びに迷っている方の参考になれば幸いです。